幸せになる準備。

ただの自己満。備忘録。

制作開放席のあれこれ

わたくし、1月4日のあけおめコン制作開放席行ってまいりました!!

 

 初めての制作開放席ですごい不安だったので、感想を含めて色々書きたいと思います!

これを読んで少しでも役に立てばいいな~と思っております(文章力ないから無理か)

 

【制作開放席の流れ】

①制作開放席のお知らせのメールが届く

 

あけおめコンの場合メールは12月26日に届きました。落選した人全員がメールきてるのではなく、何百人か何千人かわかりませんがランダムで届いてます(おそらく)

Twitterを見てみると関西住みの人しか届いてないとか、、、(ひどい)

 

②応募する

 

応募期間は12月26日の13時~12月28日の16時。

応募は1人につき1公演2枚まででクレジットカード決済のみでした。

他のグループとかもそーなんかな??

クレジットカードはきちーよ。笑笑

 

③当落発表

 

当落はメールで届きます!(普通のコンサートの当落と一緒ですね)

まさかの当落コンサートの前日、、、。笑

心の準備ができてないよ。笑

「どうせ当たらんやろ」とか思ってたのに当たるっていう😭💕

普通に叫んだわ((

お金は当たった時に引き落とされるらしいです。ちなみにキャンセルはできません。

 

④コンサート当日

 

   持ち物

  • 当選メール
  • オンライン会員証
  • 本人確認出来るもの(顔つきのもの)

 

  入場の方法

①制作開放席の入場口に並ぶ(スタッフさんが言ってくれます)

本人確認とオンライン会員証を見せて番号を言われる(外で)

会場入って会員番号(もしくは名前)と外で言われた番号をスタッフさんに言う

チケットをもらいます(ここで初めて座席がわかる)

⑤席につく

 

じゃあ今から感想を、、、

私は席がスタンドの後ろの方でした。

ですが隣の席後ろの席が潰れてて開放感ヤバイ!踊り狂いましたね(盛った)

でもモニター全く見えない、横顔ばかりというデメリットもありましたね。笑

そのかわりに、制作開放席だからこそのいいとこもありますよ!!!!

 

☆制作開放席のいい所☆

 

①始まる前(みんながモニターに夢中になってる時)に、自分の場所に向かうみんなが見れる。

 

メインとかトリオとか下の方におるメンバーは入ってくる所しか見えないんだけど、上にいるちびジュちゃんたちは幕?があくまでずっと見れる!!

しかもめっちゃペンラ振っとったら、手振りかえしてくれた♡

可愛い、、、、。

 

②ファンサとは言えないけどみんな制作開放席の前通るとき立ち止まって、上のほうまで手を振ってくれる

 

ありがたい。丈くんとか正門とか特に手を振ってくれた。マジリアコやわ、、、。

それに比べて西畑さん1回しかこんかった( ˙-˙ )

私の席、立ち位置的にこじるたの方やったんよね~。

 

③猫中毒始まる前の待機中の可愛い大吾くんが見れる(西畑担見どころ)

 

可愛いすぎるよ、、、。

おばちゃん言葉もでない。

飼いたい(もはや犯罪)

 

 

④横顔見放題

 

みんな美しいね~。

いくらでもみれる。これが俗に言う “ 目に入れても痛くない ” やつですかね?((

 

 

大喜利大会の未発表の回答が見れる

 

発表して無い人もなかなかおもしろかったよ。笑

めっちゃ気になる回答とかあったもん。笑

全員発表してほしかったな~。

 

 

 

 

あけおめコンすごい楽しかったです!

来年また楽しみにしてます♡(もう、勝手に来年もする設定。笑)

皆さんこんな感じでザックリとした制作開放席の流れわかりました??

少しでも役に立てたら嬉しいです♪